スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再々始動

AXIORYのnanoスプレッド口座と、XMのzero口座でwall street asiaを稼働してみます。
XMのサーバーはロンドンですので、ロンドンのVPSを、
AXIORYのサーバーは日本ですのでさくらVPSを使用しています。
スポンサーサイト

WALL STREET ASIA で再始動

WALL STREET ASIA をリアル運用してみます。
どうなることやら^^;
ブローカー:AXIORY
VPS:WIN-VPS

再始動

帰って来ました。
WALL STREET FOREX ROBOT
FOREX COMBO SYSTEM
FOREX GROWTH BOT
を高リスクにて運用しまっす。
上から
3.0 LOT
1.0 LOT
0.5 LOT
です。
ブローカー:PEPPER STONE
IB     :ASLAN GROUP
VPS    :COMMERCIAL NETWORK SERVICE (NYC)

様子見

主要EAが不調の為、
fiatのみ稼動しています。
0.3lot固定で様子を見ます。
休止中EA:wall street forex robot
forex combo system
ForexGrowthBot

ちなみに、Think forexに資金半分移しました。
fxpro,Think forex共に0.3lotでfiatの結果を比較します。
ThinkもAslan GroupにてIB登録しています。

ドローダウン50%

FIAT ver109にてドローダウンがでました。
forexcombosystem wallstreetforexrobotにも数発の損切りが出た模様。

FIATはver.110が登場しましたので、DD発生後こちらに変更しました。
DD時の損失が現行に比べ減らされているようです。
カウンター
使用ブローカー
AXIORY
使用VPS
WIN-VPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。